しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大江健三郎

「僕には希望を持ったり、絶望したりしている暇がない。」     大江健三郎


「話して考える(シンク・トーク)」と「書いて考える(シンク・ライト)」 さようなら、私の本よ! 憲法九条、いまこそ旬 万延元年のフットボール 取り替え子(チェンジリング)



      本当に暇が無ければ、あんまり悩まないんだよね。
      しかし、伊丹十三の映画好きだったなー、残念。

    

大江健三郎   1935年~
愛媛県内子町生まれの作家、小説家。映画監督伊丹十三は義兄にあたる。 「Wikipedia」より






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/55-b9064d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。