しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田信玄

「渋柿は渋柿として使え。継木をして甘くすることなど小細工である。」     武田信玄


武田信玄 (1) 武田信玄―風林火山の旗風 武田信玄―危機克服の名将 武田信玄 その華麗なる系譜 武田信玄大事典



      小細工ばかりでは結果は得られないということか。
      風林火山ってかっこいい…

    

武田 信玄   1521年~1573年
戦国時代の武将。甲斐守護を代々務めた武田氏の嫡男として生まれ、隣国の信濃を平定し、上杉謙信と川中島の戦いを行いつつ勢力を広げ、甲斐、信濃、駿河、上野、遠江、三河と美濃の一部を領するが、上洛の途中に三河で病没した。信玄とは出家してからの名で、諱(いみな。実名)は晴信。正式な名のりは源晴信(みなもと・の・はるのぶ)。風林火山の軍旗を用い、甲斐の虎と呼ばれ、率いた武田騎馬軍は戦国最強と評される。大正期には従三位を贈られ、今も広く人気を集めている武将である。 「Wikipedia」より






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/54-8cfdf5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。