しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子文六

「金儲けとは、結局金のない連中から金を巻き上げることだ。」
    獅子文六


海軍 私の食べ歩き 但馬太郎治伝 てんやわんや 獅子文六先生の応接室―「文学座」騒動のころ



      お金はお金を持ってる人たちのところに集まるんだよね…
      しかし、官僚のやり方はどうかと思う。

    

獅子文六  1893年~1969年
小説家、劇作家、演出家。横浜生まれ。フランスで演劇理論を学び、文学座の創設にも立ち会う。だが、演劇では生活ができなかったためにユーモア小説を手掛けるようになった。作品は「悦ちゃん」「娘と私」「金色青春譜」「大番」「青春怪談」「てんやわんや」「箱根山」「コーヒーと恋愛(可非道)」など。近年再評価が進んでいる。
「はてな」より





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/43-85e9b9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。