しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラン
「幸福は遠くの未来にある限り光彩を放つが、つかまえてみると、もうなんでもない。幸福を追っかけるなどは、言葉のうえ以外には不可能なことである。」     アラン 「幸福論」の一節

4087520374幸福論
アラン Alain 白井 健三郎

集英社 1993-02
売り上げランキング : 26,092

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  幸福になろうと思うのではなく、幸福だと思うことが大事なのだろう。
  ちょっと違うかもしれないが、同じような意味で「昔は良かったなー」って言葉があまり好きじゃない。

関連:ドナルド トランプ「どうせ考えるならでっかく考えろ。」
関連:ジョージ バーナード ショウ「人生には二つの悲劇がある。一つは…
 

Emile-Auguste Chartier (エミール=オーギュスト・シャルティエ) 1868年~1951年
フランスの哲学者。ノルマンディー地方のモルターニュ生まれ。高等師範学校卒業後、リセの教師となる。過去の偉大な哲学者たちの思想と彼独自の思想を絶妙に絡み合わせた彼の哲学講義は、学生に絶大な支持を受け、彼の教え子達の中からは、後の哲学者が多く輩出されている。ルーアンのリセで教えていた時に、アラン (Alain) というペンネームで「デペーシュ・ド・ルーアン(Dépêche de Rouen)」紙にコラム「プロポ(propos)」を寄稿しはじめる。平和主義と反戦思想を持ちながら、46歳で、第一次世界大戦に志願して従軍。3年後に除隊してアンリ四世校の教職に戻る。 65歳で教職を退職し、83歳で亡くなるまで執筆活動を続けた。
「Wikipedia」より






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/23-535dad80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。