しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘミングウェイ
「とにかく、新しい毎日なんだ。」
    ヘミングウェイ 「老人と海」の一節

4102100040老人と海
ヘミングウェイ

新潮社 1966-06
売り上げランキング : 11,284

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

      気の持ちようなんだよね。
      毎日がお祭り気分…最高の人生だ。    

Ernest Miller Hemingway (アーネスト・ヘミングウェイ) 1899年~1961年
アメリカの小説家・詩人。『老人と海』などで知られる。 行動派の作家で、スペイン内戦や第二次世界大戦にも積極的にかかわり、その経験を元に行動的な主人公をおいた小説をものにした。  『誰がために鐘は鳴る』『武器よさらば』などはそうした経験の賜物。当時のハリウッドに映画化の素材を提供した。 短編には簡潔文体の作品が多く、これらはダシール・ハメット、レイモンド・チャンドラーと後に続くハードボイルド文学の原点とされている。1954年、『老人と海』でノーベル文学賞を受賞。晩年は躁鬱に悩まされるようになり、執筆活動もしだいに滞りがちになっていった。そして、1961年、ライフルで自殺を遂げた。女優のマリエル・ヘミングウェイは彼の孫娘である。
「Wikipedia」より






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/22-f3b73bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。