しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ
「人間とは己の行った仕事の子供である」  セルバンテス 『ドンキホーテ』の一節

4003272110ドン・キホーテ〈前篇1〉
セルバンテス Cervantes 牛島 信明

岩波書店 2001-01
売り上げランキング : 25,763

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 誇りをもって仕事をしたいものだ。
 しかし、ドンキホーテの曲が頭から離れない…

ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ(Miguel de Cervantes Saavedra)1547年~1616年。
 スペインの作家であり、小説『ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ』(Don Quixote de la Mancha ) の著者として知られる。セルバンテスは、イダルゴ(下級貴族)の家の次男として生まれる。父は外科医であったため、セルバンテスはコンベルソ(カトリックに改宗したユダヤ教徒)ではないかという研究者もある。(Wikipediaより)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/2-aafad742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。