しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷川 浩司
「何度も何度も負けたとしても、自分の道をひたすら歩き続ければ、やがてそこに一本の道が拓けてくる。」
    谷川 浩司 「復活」の一節

4620312002復活
谷川 浩司

毎日新聞社 1998-03
売り上げランキング : 801,366

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
      執念…。成功を掴む為には必要な要素なのだろう。
      ま、でも普通の人は自分の道がわからないんだけどね。    

谷川 浩司 (たにかわこうじ) 1962年~
将棋の棋士で、十七世名人資格者。棋士番号131。兵庫県神戸市出身。若松政和七段門下。加藤一二三以来、史上2人目の中学生棋士。順調に昇段を重ね、史上最年少の21歳で名人位を獲得。中原誠の後継者と目されたが、程なくして宿敵羽生善治が登場。以来二人の対戦は「ゴールデンカード(将棋界の巨人・阪神戦)」と呼ばれ、火花散る華麗な戦いが将棋ファンを魅了してきた。戦績としては常に羽生に押され気味で、近年は二番手集団に埋没している感は否めないものの、その「魅せる将棋」を熱烈に支持するファンは多い。特に関西では羽生を凌ぐほどの絶大な人気を誇る。キャッチフレーズは「前進流」あるいは「光速流」。鋭い攻めの「光速の寄せ」は他の追随を許さない切れ味。 様式や美学を重んじる最後の棋士と言われ、尊敬を集める人格者である。
「Wikipedia」より






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/19-3ccf4e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。