しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフラ ベーン

「金銭とはどこの国の人も理解する言語で、こちらが意味したい事を伝えてくれる」

アフラ ベーン

恋愛・結婚・友情 - アフラ・ベーンからハリエット・マーティノーまで(1684-1839) オルノーコ;美しい浮気女


まぁ物々交換の社会では違いますが(^^;
昔私がとある田舎の方へ旅行に行った時の事。夜になって喉が乾いてジュースを買おうと思い自販機の前まで行ったが、財布に万札はあるが小銭が全く無く、民宿の人はもう寝てしまっていたので両替する訳にもいかず、結局ジュースを我慢した事がある…。 まぁ残念ながらその機械は万札を理解できなかった、という事で。


関連:フランシス ベーコン 「金は最善の召使いでもあるが…

アフラ・ベーン (Aphra Behn) 1640~1689

英国初の女性職業作家。日本では夏目漱石の『三四郎』に名前が出てくることで知られる。
その生涯は、本人がいくつかの理由から隠していたと思われ、謎に包まれている。若いころ南米のスリナムに移り住み、そのころの経験から後に『オルノーコ』を書いたと思われるが、実際には行っていないと考える研究者もいる。

Wikipedia」より



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/129-a9056671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。