しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅 雪嶺

「できるかできないかわからない時は、できると思って努力せよ」

三宅 雪嶺

三宅雪嶺 - 自伝/自分を語る 志立の明治人〈下巻〉陸羯南・三宅雪嶺・久米邦武・吉田東伍


勇気付けられる言葉だ。 何でもあきらめたらその時が終りだと思う。


関連:ニクソン 「負けても終わりではない。やめたら終わりだ…

三宅雪嶺 (みやけせつれい) 1860~1945

万延元年(1860年)~昭和20年(1945年)。 本名は雄二郎。近代日本を代表するジャーナリスト。 社会問題で強い関心を持ち、明治17年には「自由新聞」記者として「秩父事件」を視察、のちには「足尾鉱毒事件」に関り、37年には日露戦争を観戦。明治21年(1888)には政教社の設立に参加、雑誌『日本人』を創刊して、政府の専制主義と欧化主義に批判的立場を取った。 その後、雪嶺は夥しい人生論を書き始めると共に、度々講演にも立つ。雪嶺は儒教、仏教を主とする東洋哲学を、西洋哲学と並ぶものとして位置づけ、東西両哲学の拮抗と総合とを目指した。
はてなキーワード」より


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/126-1939c612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。