しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円城寺 満

「ボールだ、ボールだ」

円城寺 満

勝負師語録

前回のスタンカ氏のエピソードの時に球審を務めていた円城寺氏。
この一言は円城寺氏が病床で死の間際に言った言葉だという。これを聞いた夫人は、先のスタンカ氏の一球を指しているのではないかと思ったとの事だ。
今となってはこの一球がどんな球だったか見る事はできないが、ただ選手も審判もプライドを賭けているからこそこういったエピソードが生まれるのだと思う。
最近のプロ野球では誤審が問題になることが多くなった気がするが、誤審を減らすようなシステムを導入するのもいいが審判の方々も是非プライドを持って頑張って欲しい。
特に抗議で判定が覆るのは興ざめなので…。


関連:スタンカ


 

円城寺満 (えんじょうじ みつる) 1910~1983

1910年生まれ。法政大学出身。 終戦後、再開されたプロ野球の東西対抗戦に審判員として初登場。翌1946年に日本野球連盟に入局し審判員として活動するが1950年の2リーグ制移行後はセントラル・リーグに転籍。1955年の東西二部制以降後は関東勤務の審判員となり1967年までつとめた。
審判員としてオールスターゲームや日本シリーズにも出場。中でも1961年の日本シリーズ第4戦9回表における“ボール判定”は球史に残る大事件として周知されている。

Wikipedia」より



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/111-7f39de7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。