しるべ

名言や格言を、関連する本等とともに紹介します。 …なるべく1月1言以上更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田 松陰

「かくすればかくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」

吉田 松陰

吉田松陰一日一言 - 魂を鼓舞する感奮語録 吉田松陰の実学 - 世界を見据えた大和魂 吉田松陰<1>

「大和魂とは何ですか」と聞かれてもはっきり答えられないけれど、
「大和魂を持っていますか」と聞かれたら持っていると言いたい…。
そんな感じがこの言葉にはあるような気がする。
悪用・濫用には注意しなければいけませんね。


 

吉田 松陰 (よしだ しょういん) 1830~1859

日本の武士・長州藩士、思想家、教育者、兵学者。明治維新の事実上の精神的理論者である。
吉田松陰の故郷である山口県萩市には誕生地、投獄された野山獄、短期間ながら教鞭をとった松下村塾、遺髪を埋葬した松蔭墓地、祀った松蔭神社等がある。 東京の世田谷区の墓所にも松陰神社が存在する。余談ではあるが、この松陰神社の墓所と、松蔭を死に追いやった井伊直弼の墓所(豪徳寺)とは、直線距離で1kmも離れていない。

Wikipedia」より



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mshirube.blog22.fc2.com/tb.php/107-a589daaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人

michi

Author:michi

ランダムカタログ

ランダムカタログ

べつれぶ

最新の記事

ワードジャンクション

by WordsJunction

ブログ検索

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

べつれぶ検索

最近のコメント

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。